特集記事

【28355!】頒布場所について

『28355!』(つばさごーごー!)は以下イベントにて頒布予定です。

2022-05-05 MyBestFriends 13 (都立産業貿易センター台東館)

2022-05-22 SHINY STAR FESTIV@L 04 (横浜マリネリア) スペース:ウ14

2022-08-13,14 コミックマーケット100 (東京ビッグサイト) ※抽選待ち

PixivのBOOTHにて通販も行っています。イベントに参加できない方はこちらをご利用ください。

【28355!】宣伝用リーフレット

今後のイベントでの宣伝用に、リーフレット「28355!クイックガイド(PDF)」を作成しました。
A4両面カラー巻き三つ折りで、28355!はどんなゲームかという紹介のチラシになります。

このリーフレットは次回参加予定のイベント【MyBestFriends 13】で配布予定です。効果が出るといいな……。

リーフレットについて

28355!を改めて宣伝するに当たって、「初見の方に何を伝えたいか」を整理してチラシ内容を構成してみました。

1.ちょこ先輩がかわいい(絵)

先日広報用に描き下ろして頂いたちょこ+透がかわいかったので、三つ折り後の表裏に配置しました。
まず絵で目を引く作戦です。
三つ折り両面配置でキャラが並びつつ、タイトルとサークル名もアピールできます。
背景は28355!のイメージデザインである水色ナナメストライプを張り込みました。

2.連絡先

チラシには連絡先を書いておかないと機能しません。忘れがちですが重要です。

3.シャニマスのゲームであること(題材)

三つ折りを片方だけ開いて見える所には、「28355!」がアイドルマスターシャイニーカラーズを題材にしたゲームであること、何かしらの組み合わせをするカードゲームであること、を記載しました。
28355!は二次創作ゲームなので、何を題材にしているかというのはシステムより優先して伝えたい事項です。

4.展開図(システム概要)

三つ折りを観音開きした左2/3には、このゲームがどのような展開になるかを図示しました。
4人でぐるぐるカードをドラフトすること、置いたカードがどのような並びになるのか、を絵で見せることで細かいルールより先にまず雰囲気を感じ取って貰います。
4人で遊べるゲームなので4人ユニットであるノクチルの顔アイコンで飾ってみました。

5.その他

右1/3には、このゲームの目的であるオーディションについて少し、カードの種類について少し、そして説明から削った要素についてのキーワードのみを幾つか追記しました。
この辺の細かい要素については説明書を読んで貰うか実際に口頭で説明しないと中々伝わらない部分なので、リーフレットでは「何かある」くらいにしか説明しません。
絵、題材、概要でフックできた人なら細かい仕様についても興味を持ってくれるでしょう。

6.リーフレットのサイズ

今回、A4を巻き三つ折りするタイプのリーフレットで印刷してみました。
チラシ印刷をする場合大抵A4が一番安いですが、同人イベントでの配布になるのでチラシサイズはB5以下のサイズがいいはずです。
折ることを前提にイラスト配置すればイラストに折り目が付かなくて綺麗に仕上がるし、折りによって強度も上がることを期待して選んでみました。

おまけ

今回のリーフレットも一太郎で作成しています。
一太郎はDTPにも便利なんですが、未だに32ビットアプリケーションなのですぐメモリ不足エラーが出るところだけはなんとかして欲しいですね……。

コミックマーケット99

サークル【さんかくスパイス】はコミックマーケット99の2日目に参加します。東Z41aです。アイマス島のすみっコです。

いつも通り『28355!』です。
リアルイベントということで釣り銭や会計速度の都合上、BOOTHより安めの拡張各500円、基本も2500円としています。まとめて購入しても4000円です。よろしくお願いします!
冬コミセットは以前少量作ったけれどあまり数が出なかったトートを処分価格で。シーズも追加されたのでもう絵柄も古いんですよね……やはりグッズは数が難しい。
無料配布のピンナップもありますのでそれを貰いに来るだけでも全然おっけーです。沢山刷りました。

今回、東3にイラストレーターの方のスペースも揃っています。
わすれな部屋のあゆみトオルさんの所では、もりくぼのくるくるを6本揃えるあやしいカードゲームの頒布も行われます。ルール調整やテストプレイ、説明書作成など制作のお手伝いしてますのでこちらもどうぞ。